伊藤製パン株式会社
イトーパンへのお問い合わせはこちらから
イトーパンサイトマップ

頭脳パンについて

頭脳パンとは

頭脳パンビタミンB1栄養機能表示について

(1)栄養機能食品とは

身体の健全な成長、発達、健康の維持に必要な栄養成分の補給・補完を目的とした食品で、食品衛生法の栄養表示基準 の規定を満たしているものです。

  • 食品衛生法施行規制第21条第1項第1号シ、栄養機能食品の表示に関する基準、栄養表示基準の規定に従わなければならない。
  • 栄養機能食品として販売するには、規定を満たしていれば国への許可申請や届出等の事務手続きをする事なく製造・販売が可能です。

(2)栄養機能が表示できる栄養成分とは

  1. ミネラル類 (亜鉛、カルシウム、鉄、銅、マグネシウム)
  2. ビタミン類 (ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA1・B2・B6・B12・C、D、E、葉酸)

(3)ビタミンB1の表示について

1日当たり摂取目安(下限・上限 0.3mg〜25mg、基準量1日1mg)
栄養機能表示ビタミンB1は炭水化物からエネルギーの産生と皮膚と粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
注意喚起表示本品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取量を守ってください。

※個々の製造裏面に成分量(1個当たり)を表示しています。
※上記2・3の項目の他、表記の必要事項については基準に従いすべて包材裏面に表記してあります。
※「ビタミンB1栄養機能食品」について詳しくは厚生労働省のホームページもご覧下さい。